これがナイル夫人のプロポリスです

飲み方などの説明書を読む

東京出張所のワニ番頭です。館長のええ加減な説明を補足いたしやす。

ほんま、迷惑な...いや、まその説明はマジメだっせ。

ま、この瓶から10滴ぐらいを水とかジュースでうすめて朝晩のめばいいんですけど、

当博物館のお客様用おねだんは、下記のとおりです。

必要な本数

1本の単価

1本から4本まで

7900円

5本から9本まで

7400円

10本から19本まで

6900円

20本以上

6400円

 


で、けっこうこれが面倒だ、という人が...いえ、その、ま自分ですけど

数年前、ナイルさんがこういうのを作りまして

飲みやすい錠剤タイプ 80錠入り 1本 24000円

 錠剤一個に約50滴分。

これは飲みやすいです。値段が高いようですが量的には同じです。

ご希望の方はagriasoffice@gmail.com まで メールか

または東京事務所(FAX 042-384-6439)まで当HPで見た、

といってファクスをおおくりください。