2007年7月1日撮影

 ここ10日余り、雨が一滴も降っていない。乾期であるから当然であるがカラカラであった。 その上、ここち良い風が吹いていたのでムシが見つからなかった。 今週もダメかとあきらめていた ところに、未明に1時間近く雨が降った。通常、アマゾンの雨はザアーザーと強い雨脚で 40分くらいの間に30ミリくらいふるが、今回の雨はシトシトと程よいお湿りであった。 9時過ぎに現場に着く。地面がしっかり水分を含み、一部の植物はまだ濡れており、ちょっと動くと 眼鏡が曇る。 ムシにとっては活動し易い状況である。もっとも先週だって全くムシが居なかったわけでは ない。今まで撮影したムシは外すのでどうしても被写体が少なくなるのである。

ヨコバイ

スネヒロヘリカメムシ

アフリカマイマイ

ツノゼミ幼虫

同拡大

同拡大

羽化したてツノゼミ

ツノゼミ。アリも似た色

 

アリ

ツノゼミ

カマキリ

アリ

ハゴロモ

ハゴロモ

ゾウムシ

アマゾン王様棒バッタ

バッタの幼虫

 

花も多く咲くよになったね

 

クダモノトケイソウの別の栽培種

乾期に入り落葉した木(後日の標準にする)

画像クリックで大きくなります

次の週(7月第2週)へ

前の週(6月24撮影)を見る

デジカメアマゾン目次へ

home